【自賠基準の休業損害】交通事故被害者が自賠責保険に休業損害を請求する際に知っておきたい基本的事項とは


交通事故被害に遭われてケガをされた方が,通院等のために休業を余儀なくされた場合,被った休業損害について,加害者本人に対しても請求できますが,加害車両に付保されている自賠責保険会社に対してもその請求ができます。

本稿では,前記のうち,自賠責保険に対する休業損害請求の基本について検討したいと思います。

“【自賠基準の休業損害】交通事故被害者が自賠責保険に休業損害を請求する際に知っておきたい基本的事項とは” の続きを読む

スポーツ中の事故により怪我をした・メガネが壊れた等の被害に遭った場合,加害者に損害賠償請求ができるか(裁判例の紹介も)

我が国においては,プロ・アマチュアを問わず,多くの場所で集団スポーツが行われています。 “スポーツ中の事故により怪我をした・メガネが壊れた等の被害に遭った場合,加害者に損害賠償請求ができるか(裁判例の紹介も)” の続きを読む

自転車交通事故の過失割合について,裁判例ではママチャリとロードバイクで違いがでるか?

道路交通法上,自転車は軽車両として扱われますので,自転車が交通事故にあった場合には,歩行者との関係では強者として扱われ,他方四輪車・単車との関係では弱者として扱われるのが原則です。

“自転車交通事故の過失割合について,裁判例ではママチャリとロードバイクで違いがでるか?” の続きを読む

民事訴訟における移送と回付の違いとは(異なる管轄裁判所への移送申立てと同一管轄裁判所【本庁・支部間】への回付上申)

民事裁判を提起する際,審理を求める裁判所については,原告側が,管轄権を有する裁判所の中から選択します。
そのため,民事訴訟においては,訴え提起時に原告において決定された裁判所で第1審の審理・判決がなされるのが原則です。 “民事訴訟における移送と回付の違いとは(異なる管轄裁判所への移送申立てと同一管轄裁判所【本庁・支部間】への回付上申)” の続きを読む

交差点進入時に道路交通法上徐行義務が課される場合と,これが免除される場合の注意義務とは

車両を運転して交差点に進入しようとする際,①手前で一時停止をしなければならない場合,②交差点進入時に徐行をしなければならない場合,③一時停止も徐行も必要ない場合があり得ます。 “交差点進入時に道路交通法上徐行義務が課される場合と,これが免除される場合の注意義務とは” の続きを読む

従業員がマイカー通勤・退勤途中に交通事故を起こした場合,勤務先会社は使用者責任として損害賠償義務を負うのか?

従業員のマイカー通勤を許可したり,場合によってはマイカー通勤に通勤交通費の支給をしている会社があります。

この場合に,マイカー通勤をしている従業員が,通勤又は退勤途中に交通事故加害事故を起こした場合,その勤務先会社は,損害賠償義務を負担するのでしょうか。 “従業員がマイカー通勤・退勤途中に交通事故を起こした場合,勤務先会社は使用者責任として損害賠償義務を負うのか?” の続きを読む

後続車両に追い越される先行車両の法律上の注意義務(道路交通法27条)と違反した場合の罰則とは

道路上で車両を運転していると,他の車両から追いつかれ,追い越されることがよくあります。 “後続車両に追い越される先行車両の法律上の注意義務(道路交通法27条)と違反した場合の罰則とは” の続きを読む

不労所得とは?本当の意味,労働所得との違い,作り方,副業本業の別,種類等について

日本では,労働が美徳とされ,ともすれば不労所得で生活する人が非難される風潮があります。

特に,サラリーマンの方は,使われる身の苦しさや若干の妬みもあって,不労所得で生活する人に対して,厳しい意見を持っておられる方が多いように思います。 “不労所得とは?本当の意味,労働所得との違い,作り方,副業本業の別,種類等について” の続きを読む

大阪家庭裁判所(大阪家裁)への徒歩での行き方(最寄駅の大阪メトロ・谷町四丁目駅からのアクセスを画像で紹介)

大阪家庭裁判所は,最寄駅である大阪メトロ・谷町四丁目駅(谷四)の東約150mに位置しており,同駅から徒歩で行くと,大人の足で2~3分の道のりです。

駅から裁判所まではひたすら上り坂となっておりますので,足の悪い方にはつらい道のりかもしれません。

“大阪家庭裁判所(大阪家裁)への徒歩での行き方(最寄駅の大阪メトロ・谷町四丁目駅からのアクセスを画像で紹介)” の続きを読む