加害者側保険会社が交通事故被害者に対して提示する示談金額が低額である理由

交通事故被害に遭われた場合,加害車両に任意保険が付保されていれば,通常,被害者との示談交渉は,加害者本人ではなく,加害車両付保保険会社の担当者によって行われます。 “加害者側保険会社が交通事故被害者に対して提示する示談金額が低額である理由” の続きを読む

交通事故を起こした運転者に加えてその雇用主・勤務先会社も責任を負う場合

交通事故を起こしてしまった加害車両運転者が,被害者に対して,被害者が被った損害についての損害賠償義務を負うことは当然です(民法709条)。

ところが,加害車両運転者に加えて,加害車両運転者の雇用主・勤務先会社も賠償義務を負う場合があります。

以下,雇用主・勤務先会社が賠償義務を負う場合について検討したいと思います。 “交通事故を起こした運転者に加えてその雇用主・勤務先会社も責任を負う場合” の続きを読む

携帯電話の電話番号から調査できること(不倫中の人は気を付けましょう)

職業柄,よく不貞行為(不倫)についての相談を受けます。

相談の際,不倫相手には,偽名を名乗った上で教えているのは携帯電話の番号のみなので,万一不倫相手の配偶者にバレても大丈夫と自信満々におっしゃる方がいます。

このことは,半分正解で,半分誤りです。 “携帯電話の電話番号から調査できること(不倫中の人は気を付けましょう)” の続きを読む

年末調整で処理されるサラリーマンの税金・社会保険料の負担が,自ら確定申告をする個人事業主・自営業者よりも高い額となる理由

我が国のサラリーマンの方は,自営業者の方と比べると,収入比で圧倒的に高額の税金・社会保険料を払っています(本来は払うではなく,納めるというべきでしょうが,ここではあえて払うと表記します。)。 “年末調整で処理されるサラリーマンの税金・社会保険料の負担が,自ら確定申告をする個人事業主・自営業者よりも高い額となる理由” の続きを読む